窓際おじさんのハイブリッド投資

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。近々定年で再雇用(嘱託)の身分になります。年収のことを気にせず、できるだけ早く、やりがい重視のシニア転職を実現させたいと思います。そのためにも、投資信託、米国ETF、配当株、株主優待株で、楽しみながら、堅実に年5%以上の資産増を目指す過程と、会社での窓際生活の諸々、趣味の写真も時々紹介するブログです。

そろそろ反騰期待

相場は、上がりもせず、下がりもせず、保有株だけが急落。
ここ2週間、投資の話題、アップする機会が減りました。


日本は、今週末からの企業決算発表待ち、安倍さんの進退など、はっきりするまでは、このような状態が続くのでしょうか。


中国との貿易戦争、シリア、米朝会談が控えていますが、NYは、戻り基調が明らかになってきました。


日米首脳会談もありますが、そこで、下がるが上がるかわかりませんが、転換点になりそうです。


窓際おじさんの会社ですが、どういうわけか、バブル以降の最高益で決算ができそうな勢いです。決算特別ボーナスがでます。利益が3倍だそうで、年間ボーナスは昨年の倍です。非上場ですが、上場ならば、ストップ高??


今の3倍死仕事をしていた時は、不況で、年間ボーナスが1カ月でしたから、皮肉なものです。


同業他社の株は横這いですので、今日、100株だけ仕込みましたが、どうでしょうか?
タイミングを見て、追加で買いましをする予定です。


先週末の野鳥撮影成果、コマドリ

少し、野鳥を探す腕が着いてきました。
今年は、各地でコマドリを見ることができます。
渡りもルートが今年は我が家の周辺にあったたのでしょうか。


「餌付け」して写真と撮っているカメラマンに便乗したのもありますが、独力で見つけたものもあります。
暗い箇所で望遠でとると、そこそこの7万円のカメラですが、性能の差を痛感したこの頃です。


お金はありますが、今のカメラを買って2年足らずですから、ここで買い替えると、トラブルの元です。結婚している方は理解してもらえますよね。


資産が、「昨年末の資産+カメラ代」となれば、買うことを検討健闘拳闘してみます。







心地よい疲れ

今日は、久しぶりに本業に全力投入でした。
残業はしてませんが、クタクタで、今は、ビールを飲んで疲れを癒しています。


昨晩の22時にメールで、今日の15時期限の資料作成のオーダーが来ました。
たまたま、今日は2年目の社員のみが在席で、先輩社員は外回りの仕事でした。


難しいオーダーではないのですが、朝からの対応ですと、昼ご飯抜きでも6時間しかありません。急ぎの仕事がない窓際おじさんがバックアップに入ることになりました。


2年目の社員をフォロー、いや、僕のフォローをさせて、オーダーはクリアでした。
若手の教育もありますが、今日は緊急事態でした。


こういう役目もよいのかな、と思った日でした。
ただ、私も早く帰りましたが、その彼の方が私より早く帰ったのにはび、びっくりですが、デートでもあったのでしょうか。
そういう時代ですね。







今日は、保有の個別株が5~6%も下落、ヤマダ電機はー9%

保有する個別株は、3銘柄ですが、そのうち2銘柄が5~6%も下落。


株主優待株のヤマダ電機に至っては、-9%も下落です。=>「年初来安値を更新。前18年3月期の連結営業利益予想を746億円から380億円(前々期比34.4%減)に下方修正した。今期の業態変更に備えた仕入れ減や在庫調整などが影響した。年間配当予想も18円から13円(前々期13円)に引き下げ。 」。投資家の失望というか、怒りですよね。(#^ω^)


保有のコア投信のひふみプラスは+0.12%、三井住友・配当フォーカスオープンは、+1円と変わらず。


銘柄選びは、プロ(ひふみ投信)に任すか、インデックス投信ですかね、・・・・



今週は、相場をチェックするのに疲れました。

今週は、日経平均が戻ってきましたが、保有の日本株投信、保有株の成績がもうひとつでした。それに加え、NYが上がったのに日本株が上がらない、とか、・・・・相場のチェックに失望・疲れた1週間でした。


年末資産 2270万円が、一時2100万円までさがりましたが、円高も一服したおかげ(=海外株投信、ETF)で、2200万円まで戻っています。


ひふみ投信や、中小株投信が上がり出す順番待ちです。