窓際おじさんのハイブリッド投資

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。近々定年で再雇用(嘱託)の身分になります。年収のことを気にせず、できるだけ早く、やりがい重視のシニア転職を実現させたいと思います。そのためにも、投資信託、米国ETF、配当株、株主優待株で、楽しみながら、堅実に年5%以上の資産増を目指す過程と、会社での窓際生活の諸々、趣味の写真も時々紹介するブログです。

悔しいけれど、NHKに白旗

再度、NHKから契約書の申し込み封筒が投函されていました。
「12月28日までに・・・・、受信装置がない方は、担当者が確認に伺います」、(#^ω^)。


NHKは、本当に、ほとんど見ません。3年前?は、壇蜜さんの「中国語会話」のみを見ていましたが・・・・・紅白も大河も、ここに引っ越してから見ていません。面白くない。


契約には双方の合意が前提ですが、裁判をおこされれば、自動的に負けです。
もしかしたら、遡って払わされるかもしれません。
負けになる前に、今月から自発的に払うことにしました。


もし、「遡って払わされるなら、裁判を起こしてくれ」ですよね。
そうなったら、テレビは処分ですね。


封書の中で返信ハガキではなく、インターネットで申し込みをしました。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。