窓際おじさんのハイブリッド投資

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。楽しみながら、堅実に年4~5%以上の資産増を目指しています。

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。近々定年で再雇用(嘱託)の身分になります。年収のことを気にせず、できるだけ早く、やりがい重視のシニア転職を実現させたいと思います。そのためにも、投資信託、米国ETF、配当株、株主優待株で、楽しみながら、堅実に年5%以上の資産増を目指す過程と、会社での窓際生活の諸々、趣味の写真も時々紹介するブログです。

カブドットコムの河合セミナーを聞いて

日経平均、トピックスの下げの割には、持ち株・投信の下げは大きくありませんでした。円安に少しふれたこともあり、海外投信はプラスでした。
結局は、総資産は変わらず、です。


カブドットコムの河合セミナーでは、
*************
21000円を底に反転、NYも200日移動平均にタッチして反転。
当面は安心。日経は23000円まですぐ戻るのでは・・・
ただし、円高で、4月初め決算予測、来期の予測が、渋くなると、そのあたりに調整か・・
その後、下期にかけて上昇、を予想。
**************
海外株投信(もしくはETF)は、タイミングを見て仕込む。
日本株は、23000円弱のところで、2月に仕込んだ分だけ、一旦利確かな・・・
3月中旬にピークをつけ、その後調整、夏以降、上昇・・・・僕ぼかってな予想です。
ともかくも、現金比率は25%~30%を維持していきます。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。