窓際おじさんのハイブリッド投資

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。楽しみながら、堅実に年4~5%以上の資産増を目指しています。

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。近々定年で再雇用(嘱託)の身分になります。年収のことを気にせず、できるだけ早く、やりがい重視のシニア転職を実現させたいと思います。そのためにも、投資信託、米国ETF、配当株、株主優待株で、楽しみながら、堅実に年5%以上の資産増を目指す過程と、会社での窓際生活の諸々、趣味の写真も時々紹介するブログです。

本業でへとへとで、投資どころではありませんでした。

昨日は、株は大きく下がりました。普通ならば、投信のスポット買いを入れるのですが、それどころではありませんでした。


久しぶりの出張の移動中に大阪の地震に巻き込まれて、JRに3時間閉じ込められ、結局は夕方、先に運転再開した私鉄の駅まで、出張道具を持って、2時間歩ことになりました。仕事は順延ととなり、昨日と今日、終日外でした。今日なんかは雨の中です。


地震の後、若い連中は、’LINE’とかを駆使して、友人、同僚に連絡をとり、車で救出してもらったものが多くいました。翌日、同じ出張中のメンバーとかの話を聞くと、「窓際おじさんが立ち往生しているところまで、車で行きましょうか」と言ってくれても良い近い場所に車でいた奴もいました。(#^ω^)。俺が◎◎駅で立ち往生していること、ラインはしてませんが、eメールを読んだら判った筈だろう。(#^ω^)。
窓際おじさんは、LINEとかFACEBOOKとは無縁です。


会社からは安否確認のメールが来ましたが、その後、年下のリーダーからは「JR運転再開を待って、現地に向かってください」とのメールがきました。午後になっても、仕事の中止・変更連絡が来ないので、こちらから電話して、14時にやっと、明日以降への延期がきまりました。


危機対応ができていない中小企業のリーダーですから、仕方がないかもしれませんね。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。