窓際おじさんのハイブリッド投資

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。楽しみながら、堅実に年4~5%以上の資産増を目指しています。

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。近々定年で再雇用(嘱託)の身分になります。年収のことを気にせず、できるだけ早く、やりがい重視のシニア転職を実現させたいと思います。そのためにも、投資信託、米国ETF、配当株、株主優待株で、楽しみながら、堅実に年5%以上の資産増を目指す過程と、会社での窓際生活の諸々、趣味の写真も時々紹介するブログです。

今週はアオバト、カメラの買替え、相場次第

近くの公園でもアオバトがいるようですが、未だに遭遇できていません。
ということで、アオバトのメッカ(大磯)へ遠征してきました。


当然、皆さん、一眼レフ+三脚ですが、私は、愛機・パナのFZ1000(7万円)、手持ちでの撮影です。オートフォーカスでは動体は撮れないので、マニュアルで撮りました。事前に飛行方向をイメージして置きピンです。でもピントが甘い?





 動体を自動で、性能良く追尾してくれるカメラが欲しい。
 もう少し望遠端でも明るい(ノイズが出ない)カメラが欲しい。


といことで、カメラを買い替えるを決心した週でした。
ミラーレス・一眼レフでズーム付きの600mm望遠を揃えると、予算オーバー、重量オーバーです。
今は、高級コンデジSONYのRX10M4(18万円)が候補なのですが、センサーサイズが大きくて画質が良いミラーレスや一眼レフに未練があって、・・・・・・


投資資産とは別途の財布から買うとはいえ、12月の相場が良ければ、躊躇なく買えるのですが・・・・・


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。