窓際おじさんのハイブリッド投資

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。楽しみながら、堅実に年4~5%以上の資産増を目指しています。

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。近々定年で再雇用(嘱託)の身分になります。年収のことを気にせず、できるだけ早く、やりがい重視のシニア転職を実現させたいと思います。そのためにも、投資信託、米国ETF、配当株、株主優待株で、楽しみながら、堅実に年5%以上の資産増を目指す過程と、会社での窓際生活の諸々、趣味の写真も時々紹介するブログです。

冷蔵庫がカメラに変更

昨日に引き続き、ヤマダ電機に嫁といきました。
嫁が気に入った冷蔵庫が展示品限り、といことで、今の冷蔵庫にもう1年頑張ってもらうことになりました。


さて、ヤマダ電機は45周年大創業祭ということで、ソニーのカメラ、RX10M4が、今までの17万円以上(税抜き)の値札が15万円の値札。ポイントが11%。
年末買うつもりでしたが、今のFZ1000(6万円)を買って2年少々ですから、自分の小遣いと言っても、少々、嫁の目も気になります。ところが。思ったほど抵抗も大きくなかったので、思い切って買いました。
本体+消費税+5年保証+アクセサリーポイントー株主優待券=丁度16万円でした。
ところで、ヤマダ電機の株価は寂しいことなっていますが、今年の夏の家電売上は、例年になく絶好調とか。


平均寿命が80歳+αとしても、健康寿命(健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間)は70歳+αと言われています。 お金は有意義に使うことを優先としました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。