窓際おじさんのハイブリッド投資

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。近々定年で再雇用(嘱託)の身分になります。年収のことを気にせず、できるだけ早く、やりがい重視のシニア転職を実現させたいと思います。そのためにも、投資信託、米国ETF、配当株、株主優待株で、楽しみながら、堅実に年5%以上の資産増を目指す過程と、会社での窓際生活の諸々、趣味の写真も時々紹介するブログです。

同業他社、売買の顛末

東証一部のA社は敗北でしたが、ジャスダックのB社は、好決算を受けて、高騰したのですが寄り天で、もう一歩の結果でした。
寄り成り行きで、半分利確しましたが、100株を残して、昼前に売り切りました。
しかし、A社と違って、B社、3日前から上昇しています。これって、内部情報が洩れているのでは? 窓際おじさんは、自分の会社の好月時決算をみての判断ですが・・・・(この情報は、一般社員にも公開されている情報です)


寄りですべて売っておれば、A社の損を十分カバーして利益もでたのですが、まあ、イーブンで終わりました。 良い勉強になったと、前向きに考えます。


投資信託、10万円、スポット買いを入れました。安い時に投資信託の買いを入れるのが私の投資スタイルです。
しばらくは、休眠ですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。