窓際おじさんのハイブリッド投資

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。近々定年で再雇用(嘱託)の身分になります。年収のことを気にせず、できるだけ早く、やりがい重視のシニア転職を実現させたいと思います。そのためにも、投資信託、米国ETF、配当株、株主優待株で、楽しみながら、堅実に年5%以上の資産増を目指す過程と、会社での窓際生活の諸々、趣味の写真も時々紹介するブログです。

戻ってきましたが、まだまだ・・・

日本市場、米国市場とも、ここ数日、上がりました。
そろそろ、年末の資産水準に戻ってもよいのですが、まだ、20数万円、足りません。


ここ数日、ひふみプラスも好調ですが、基準価格をみると、
ひふみプラス:42235円(12月29日)に対して、41141(8月27日)です。


もう2日(計3%弱)ほど、上がってほしいものです。
日経平均では、23000円、ダウも26000ドル、ドル円で111.5円を超えれば、1月末の最高値を超えると思います。


KDDI、建設株がさえません。他、個別株も安い時に買いましたが、投信の上昇率とあまり変わりませんから、銘柄選び、売買タイミングなど、反省点が多々あります。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。