窓際おじさんのハイブリッド投資

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。楽しみながら、堅実に年4~5%以上の資産増を目指しています。

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。近々定年で再雇用(嘱託)の身分になります。年収のことを気にせず、できるだけ早く、やりがい重視のシニア転職を実現させたいと思います。そのためにも、投資信託、米国ETF、配当株、株主優待株で、楽しみながら、堅実に年5%以上の資産増を目指す過程と、会社での窓際生活の諸々、趣味の写真も時々紹介するブログです。

4億円君(3) 債券?

前から債券投資の比率が高かったようです。
「リーマンショックの時は?」と聞くと、海外債券が多くて、大きな損失はなかった。
アベノミクスで資産を大きく伸ばしたようですが・・・・・


「どこの債券?」ときくと、豪、カナダが多く、NZ、最近は、米国国債も買っているとか・・・
「新興国は?」ときくと、南ア債券を買って、大きな損失(数百万円)を被ったようで、それからは、2度と買っていないし、二度と買わないとか・・・
「今なら、トルコは?」と聞くと、「今ならいいかも、けど博打だね」


僕も、新興国債券で痛い目にあってますが、ついつい、今ならトルコ、ブラジル債券を買いたい、という衝動・・・・ これは、見習いたいと思います。


「日本株は?」というと、=>これは次回。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。