窓際おじさんのハイブリッド投資

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。楽しみながら、堅実に年4~5%以上の資産増を目指しています。

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。近々定年で再雇用(嘱託)の身分になります。年収のことを気にせず、できるだけ早く、やりがい重視のシニア転職を実現させたいと思います。そのためにも、投資信託、米国ETF、配当株、株主優待株で、楽しみながら、堅実に年5%以上の資産増を目指す過程と、会社での窓際生活の諸々、趣味の写真も時々紹介するブログです。

リゾートマンション  どうする?

400万円から500万円で、1LDKのリゾートマンションを買うか、まだ、決まってません。350万円で、8F、眺望抜群、ただし、リフォームで100万円以上いりますが、これを買おうと思ったのですが、すでに、売れているとか。おかしいだろう!


第二希望、6F、眺望まあ良好、同じ1LDKですか、やや、狭い。これは、まだ売れていません。リフォームは、ハウスクリーニングと、和室の畳交換で済みそう。価格は430万円、=>400万円で交渉しようか、売買手数料、登記などで、∔45万円。


第三希望、最上階(14F)、520万円、魅力的ですが、6Fと比べて100万円多く払う価値があるのかどうか、が疑問。


ちなみに、平成6年築、ただし、市街化調整地域となり、今後、建て替える場合は、14Fの建物は建てられません。30年後は、ややこしい問題が生じますが、投資目的での購入ではありませんので、ここは、あまり気にはしていません。ともかくも、死ぬまでは、住めることは間違いありません。


リゾートマンション、リゾートロッジなどは、管理費が非常に高い場合があります。2万円から4万円、こんな費用、毎月は払えません。これは、共用部分の維持費ですが、今狙っているマンションは、リーズナブルです。


6Fの部屋を買うかどうか、嫁と意見が合いません。
最後は「あなたのお金で買ったら!」
どういうことかというと、「私の小遣いとへそくりで買うなら、勝手にどうぞ」という意味です。買えないこともないのですが・・・・・・・








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。