窓際おじさんのハイブリッド投資

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。近々定年で再雇用(嘱託)の身分になります。年収のことを気にせず、できるだけ早く、やりがい重視のシニア転職を実現させたいと思います。そのためにも、投資信託、米国ETF、配当株、株主優待株で、楽しみながら、堅実に年5%以上の資産増を目指す過程と、会社での窓際生活の諸々、趣味の写真も時々紹介するブログです。

今日は、保有の個別株が5~6%も下落、ヤマダ電機はー9%

保有する個別株は、3銘柄ですが、そのうち2銘柄が5~6%も下落。


株主優待株のヤマダ電機に至っては、-9%も下落です。=>「年初来安値を更新。前18年3月期の連結営業利益予想を746億円から380億円(前々期比34.4%減)に下方修正した。今期の業態変更に備えた仕入れ減や在庫調整などが影響した。年間配当予想も18円から13円(前々期13円)に引き下げ。 」。投資家の失望というか、怒りですよね。(#^ω^)


保有のコア投信のひふみプラスは+0.12%、三井住友・配当フォーカスオープンは、+1円と変わらず。


銘柄選びは、プロ(ひふみ投信)に任すか、インデックス投信ですかね、・・・・



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。