窓際おじさんのハイブリッド投資

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。近々定年で再雇用(嘱託)の身分になります。年収のことを気にせず、できるだけ早く、やりがい重視のシニア転職を実現させたいと思います。そのためにも、投資信託、米国ETF、配当株、株主優待株で、楽しみながら、堅実に年5%以上の資産増を目指す過程と、会社での窓際生活の諸々、趣味の写真も時々紹介するブログです。

次は、株より日本株のアクティブ投信に資金を集中。

今日は、円高と中国株安で、新興国投信が大きく下がりました。インデックス投信(eMAXIS Slim 新興国株式インデックス)に買いをいれました。日本株投信は、今日も少し利確しました。
もっと下がれば、買いに転換ですが、下がりが不十分です。北朝鮮ミサイル準備報道も関係ありませんでした。
本日の河合セミナーでは、
*************
先週と同じく、12月13日のFOMCに注意。ナスダックが下がり、これが日本株に波及する可能性に注意。2000年でITバブル崩壊
中国株も注意が必要とはいえ、これ以上の大きな下げはないのではないか。冷静に。
テクニカル的には、円は近々反転か? 実際反転すれば、それが日経平均も反転。
12月中旬以降をにらんで、仕込み時。(FOMC注意は忘れずに)
*************


建設株に注目して買い増しのタイミングを探っています。
とはいえ、そもそも株については、損切も早いけれど、利確も早いので、投信に比べてパフォーマンスが悪いような気がします。大けがはしませんが・・・要するに下手ということですね。勉強中ですが・・・・


次の買い時は、日本株アクティブ投信に資金を集中的に投入しようと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。