窓際おじさんのハイブリッド投資

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。近々定年で再雇用(嘱託)の身分になります。年収のことを気にせず、できるだけ早く、やりがい重視のシニア転職を実現させたいと思います。そのためにも、投資信託、米国ETF、配当株、株主優待株で、楽しみながら、堅実に年5%以上の資産増を目指す過程と、会社での窓際生活の諸々、趣味の写真も時々紹介するブログです。

今日は上がると思いましたが・・・・、明日も下がればスポット買い

朝9時と昼休み、相場が上がっていたので、「今日は様子見」と決めたのですが、15時前にチェックしてびっくり!、でした。とりあえず、静観でした。
107円台に向かって円高になれば、売りが出るのは当然かと思います。


本日のカブドットコムの河合セミナーでは、
*************
落ちるナイフはつかみに行くな!、一方で、株は恐怖の報酬、という格言あり。
調整は、21000円の攻防。=>現時点の下値の目安。
2回目の打診買いを考える時期(余剰資金を3分割して順次投入)。
NYは、200日移動平均線近くまで低下、もうじきタッチ=>底が近い
2月安は、過去の相場の変動の類似。
要するに、21000円付近なら、買う時期。ただし、21000割れも想定して、全資金投入は✖。
*************
余剰資金のを3分の1も投入する勇気はありませんが、明日、21100円前後まで下がれば、投信と指値をいれての配当株の買い増しで、30万円から40万円、買ってみようと思います。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。