窓際おじさんのハイブリッド投資

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。楽しみながら、堅実に年4~5%以上の資産増を目指しています。

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。近々定年で再雇用(嘱託)の身分になります。年収のことを気にせず、できるだけ早く、やりがい重視のシニア転職を実現させたいと思います。そのためにも、投資信託、米国ETF、配当株、株主優待株で、楽しみながら、堅実に年5%以上の資産増を目指す過程と、会社での窓際生活の諸々、趣味の写真も時々紹介するブログです。

昨晩のNY、大きく上下、

一昨日、NYが大きく下げれば、ETFの指値を入れるつもりでしたが、大きく上げて始まったので、指値をいれないで寝ましたが、朝、起きてびっくり。


NYダウは200日移動平均値まで下がっています。経験的に200日移動平均まで下がるとそこで反発するのが通常ですが、反発しないと、長期低迷になる可能性があります。


日経平均も22000円を割ると、次は、22000円が壁になり、これも長期低迷になる可能性があります。


(先日のカブドットコムの河合セミナーより)
先週は、河合さんは強気でしたが、今週は少し慎重姿勢になっていました。
アメリカの中間選挙が終わるまでは、「休むのもあり」とのことでした。


私の投資スタイルは、安い時に、「配当株を仕込む」と「投信のスポット買い」ですから、明日以降、スポット買いをタイミングを考えたいと思います。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。