窓際おじさんのハイブリッド投資

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。楽しみながら、堅実に年4~5%以上の資産増を目指しています。

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。近々定年で再雇用(嘱託)の身分になります。年収のことを気にせず、できるだけ早く、やりがい重視のシニア転職を実現させたいと思います。そのためにも、投資信託、米国ETF、配当株、株主優待株で、楽しみながら、堅実に年5%以上の資産増を目指す過程と、会社での窓際生活の諸々、趣味の写真も時々紹介するブログです。

4億円君 (4)

「外債中心で投資。日本株は、日銀のETF買って上がりすぎ。近い将来の暴落が怖いので今は買っていない。」というので、「日本株は持っていないの?」ときくと、それなりに持っているとか。
ただし、「政策変更で上下するのが嫌なので、食料品株を中心に買っている。株主優待もあるからね。最近は、大森屋を買った」と言っていました。
窓際おじさんは、株主優待は100株しか買いませんが、それなりに、まとめて買っていそうです。買った株は、バイ&ホールドが基本だそうです。


その後、窓際おじさんの「お米優待株」の話と、彼が大儲けした「グリコ」の最近の社内変革の記事で盛り上がりました。グリコ=>公務員の世界でも不遇な境遇であったであろう彼と「社内人事、役所人事は好き嫌いで決まる」との話で盛り上がりました。


次は、投資信託・ETF。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。