窓際おじさんのハイブリッド投資

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。楽しみながら、堅実に年4~5%以上の資産増を目指しています。

役職定年後、窓際に追いやられたおじさんです。近々定年で再雇用(嘱託)の身分になります。年収のことを気にせず、できるだけ早く、やりがい重視のシニア転職を実現させたいと思います。そのためにも、投資信託、米国ETF、配当株、株主優待株で、楽しみながら、堅実に年5%以上の資産増を目指す過程と、会社での窓際生活の諸々、趣味の写真も時々紹介するブログです。

大林組は買いか

僕の今日の№1のビックニュース


リニア関連株として、大林組を買って、若干の利益で売って、後悔していたところです。
大成が最も欲しい銘柄なのですが、一単位の株価が高いので、大林を買ったところです。
リニアーは非常に難工事で、2020年以降も工事が続きます。
設計を担当している建設コンサルタントか、工事が始まった建設会社がねらい目かと思います。ところが・・・・・



難工事であり、大成もおなか一杯です。技術評価が少ない入札制度に問題があると思います。といっても、しばらく、指名停止になるならば、もう少し待ってから買った方がよい筈です。


週明け、100株だけ、買いにチャレンジしてみます。強気の指値をいれておきます。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。